高校中退した理由を履歴書に書くときのポイント

高校中退

高校を中退すると、バイトや就職する時、履歴書を書きますよね?

その時、高校中退をした理由を探すのに苦労することが多いです。

 

色々と理由を考えてみても、ホントのところは、

あああぁ!本当のこと書きてぇ~、嫌になって辞めたんだよ!」っていうのが

本音ではないでしょうか。

 

この記事のポイント

・履歴書の学歴欄に中退理由など書かない。

・学歴詐称はしてはいけない。しかし、している人もいる。

・高校中退の理由は、言葉を選んで正直に伝える。

 

履歴書の学歴欄はシンプルでOK

 

いくつかの教科書通りの例文を紹介しておきます。

 

例文1)○年○月 ××高等学校 家庭の事情により中途退学

例文2)○年○月 ××高等学校 中途退学

例文3)○年○月 ××高等学校 学業不振の為中途退学

例文4)○年○月 ××高等学校 健康上の問題により中途退学

 

など、色々ありますが、一番シンプルなのが、単純に中途退学と書くことです。

 

なぜかと言うと、どんな上手な言い回しでも、中途退学という言葉じたいに、

ネガティブな意味合いが含まれているからです。

 

なので、履歴書ではシンプルに中途退学と書いて、面接でなぜ退学したのかを

しっかり伝えることが大切です。

高校中退の学歴詐称はバレるのか!?

 

高校中退したのに、卒業と履歴書にウソを書いてしまうと、

学歴詐称と言う、お互いの信頼関係を壊すに行為になってしまいます。

 

ネット上では、損害賠償請求とか、懲戒解雇なんて言葉すらチラホラ・・・。

 

なので、やめておくべきです。

 

ですが、学歴詐称をしている人が、この世の中にいるのも事実です。

 

えっ!?でもバレないの!?

と思うかもしれませんが、バレないでうまく仕事をしている人もいます。

 

なぜなら、学歴詐称がバレる場合、自分で墓穴を掘っていることが多々あるからです。

 

例えば、

聞かれもしないのに、自分で勝手にカミングアウト。

飲み会などの席で、酔ってうっかり喋る。

同僚、部下にポロッと喋ってしまう。

 

などです。

なので、もしウソをつくなら、最後までウソをつき通す。

 

その覚悟がないなら、最初から詐称はしない方がよいのです。

 

そもそも、最終学歴が高校中退(中卒)の人間が、大手、中堅企業に就職できるのはほぼ不可能です。

 

なのでほんとのケースが、中小零細企業で、その中でも、労働条件が悪い仕事に就くことになります。

 

そういった会社に就職する際、卒業証書を持ってこい!なんてことは、ほぼあり得ません。

 

なので、学歴詐称をしても、バレずに仕事をしている人がいるのでしょう。

[s_ad]

中退した理由を面接官に聞かれた時の対応

 

就職をする時、面接官はなぜあなたが高校中退をしてしまったのか!?

 

ココに興味を持つ人が多いです。

 

実際、私も高校中退をした理由を、面接で何度も質問されました。

では、どうして面接官は、中退理由を知りたがるのか!?

 

それは、、、

 

・今いる会社の人間と、上手く馴染み仕事をすることができるのか?

・あなたが会社に利益をもたらしてくれる人間なのか?

・まかせた仕事を、最後まで諦めずやり通してくれるか?

 

などなど、そういったことを知りたいのです。

 

その時、あなたの履歴書欄に、高校中退の文字がある。

 

この人は、高校中退してまで、何がやりたかったのか!?

と、どうしても気になるわけです。面接官としては。

 

ひょっとして、単純に、高校に馴染めず嫌になって辞めてしまったんじゃないか!?って思われるわけです。

 

では、どう受け答えたら良いのか。

それは、言葉を選びつつ、正直に話すことが大切だと私は考えています。

 

当時のありのままを、全て伝えれば良いというわけじゃありません。

あくまでも、マイナスポイントから、プラマイ0まで戻すことが大切。

 

例えば・・・

遊びまくって学校へ行かず、留年して学校が嫌になった。

高校での人間関係が馴染めず、不登校気味になり中退した。

イジメにあって、不登校になって中退した。

勉強についていけず、嫌になって中退した。

こういった理由で、中退したとします。

そこから、自分がどう成長しきたか、考えが変わったかを伝えることが大切。

 

中退した過去から、何を学んで、それをどう活かして生きるか?

そして今後、どんな気持ちで働きたいのか?

 

それを、自分の言葉で相手に伝えるのがベストだと私は考えています。

 

なぜなら、高校中退というのは、マイナスな印象が大きいです。

 

どう、上手く理論武装しても、高校中退してまでやりたいことなど、まずあり得ないと、企業は考えるからです。

 

だからこそ、言葉を選んで正直に伝える。

その方が、面接官からまだ良い印象を持ってもらえますよ。

 

最後に

 

履歴書の学歴欄はシンプルに中途退学と書く。

学歴詐称するなら最後までウソをつきとおす覚悟を持つ。

面接で聞かれる中退理由は、言葉を選んで正直に伝える。