引き寄せの法則

嘘だと信じていた引き寄せの法則の正しいやり方を会得した!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

僕も引き寄せの法則の存在を知って、それこそ何冊も本を購入して勉強してきました。

 

時には本だけじゃなくて、瞑想での引き寄せセミナーってやつにも参加した経験があります。

セミナー代金だけでも6万円とかする高額セミナーです。

 

だけど結果的に、書かれた通りに、言われた通りに実践してきたけど、なかなか思う通りの状況、モノを引き寄せることができませんでした。

 

そんな失敗を何度も体験し、引き寄せなんて嘘だな、なんて思っていた時期もあります。

だけど、ずっと、ずっとこの引き寄せの法則を試し続け、ようやくそれを上手に活用するコツを掴むことが出来ました。

 

毎日の暮らしの中で、常に引き寄せを意識していたからこそ、感覚的に分かったことがあります。

それを今日はあなたにお話しましょう。

 
こんな人向けの記事です。

引き寄せの法則を使って失敗続きの人。
引き寄せの法則のコツを知りたい人。
今のあなたの状況を少しでも変えたい人。
引き寄せの法則なんて嘘だと思っている人。

 

引き寄せるコツはあなたの感情にあった。

 

 

僕が会得した引き寄せの法則のコツ、それは感情が全ての出発点です。

感情には色々なものがありますが、その中でも特に重要な感情が胸のときめきです。

 

分かり易く言うとわくわく、どきどき、こういった感情が本当に重要。

引き寄せの出発点は、ココが原点だと言ってもいいほどです。

 

人が何かにわくわく、どきどきをしてる時、同時進行で頭の中では引き寄せたい状況を想像しています。

 

この想像と言うのが、感情と同じくらいとても大切なんです。

なぜなら人間は想像したモノは全て実現できると、歴史の偉人さん達が証言している程ですから。

 

話をもどすと、引き寄せが超絶に上手い人は、妄想のスペシャリストだと言ってもいいです。

妄想の中で、胸をときめかせ、あたかもそれ現実の様に生きているくらいですから。

 

なので、ときめきと言う感情、そして想像が引き寄せには大切。

これが僕の持論です。

 

脳が夢を手に入れる為の手段を探す

 

僕たちの脳はとても高性能で、脳に問題を投げかけると、必ずその答えを導きだしてくれます。

引き寄せの場合だと、夢を手に入れる為の手段を探して見つけてくれるのです。

 

僕の脳が実際に見つけてくれた手段の実例。

 

僕は太り過ぎてしまい、腹周りに余計な脂肪がタップリとついてしまいました。

このままで肥満をきっかけに、高血圧、糖尿病、動脈硬化のリスクが高まること間違いなしの状況です。

 

さらに、風呂上がりに鏡に写った自分の体を見たとき、若かりし頃のハリ、引き締まり、艶、そういったモノが無くなっていることに絶望に似た感情さえ抱きました。

 

まさに地獄の底の底に突き落とされた瞬間です。

 

その日以降、僕は想像を始めました。

もし仮に、僕の胸の筋肉が盛り上がり、腹周りがスッキリして引き締まったら・・・。

ダイエット商品の通販番組でよく見る、”あの外国人みたいな体”になったら・・・。

 

もしそうなったら、余分な脂肪が削ぎ落とされ、体は軽くなっていないだろうか!?

引き締まった体は、自分に自信を与えてくれないだろうか!?

僕は想像に想像をしまくりました。

 

そして数日後、その体を手に入れる為の手段を、脳が勝手に探して見つけてくれたのです。

それは、食事を改善するという実にシンプルで強力な方法でした。

 

実際僕は、減量に成功してこの記事を書いている時点で、約9キロ体重が減りました。

(2017年8月時点で約67キロ、今も体重が減り続けています。)

 

ちなみに僕の身長は170センチ。

標準体重が65キロ程度。

 

こういった具合に、脳が無意識に目的達成の為の手段を探し、そして見つけてくれます。

それをあとは行動に移すだけなのです。

 

それをすれば、確実に引き寄せたいものを手に入れることが出来ます。

 

しかしです。

 

どうしても、上手に引き寄せたいモノが手に入らない、そういった人がいます。

実は、ココに引き寄せで忘れてはいけない、大切な考え方が存在すると僕は考えています。

 

 

引き寄せが信じられない=行動できない

 

行動に移せない、ココで多くの人が挫折していきます。

あれだけ頭の中でテンションがMAXになる程、わくわく、どきどきしたのに、いざそれを行動に移そうとすると出来ないのです。

 

きっと、この記事を読んでいるあなたも、1度は似たような経験があるはず。

では、なぜ行動にできないのか!?

 

僕が出した答えは1つ。

それは、“信じていない”と言う事です。

 

例えば私は金持ちになりたい!年収1億円だ!

その手段は!?=起業して商売を始める事。

 

こんな手段を脳が見つけてくれたとします。

でも、私は行動を起こすことが出来ません。

 

なぜでしょうか!?

 

自信がない。

不安。

お金がない。

協力者がいない。

経験が足りない。

 

などなど、出来ない理由をズラズラと並べていきます。

もうこの時点で、その引き寄せたいことを実現できると、信じてはいないのです。

 

信じていないから当然行動には移せない。

信じることができないものは、誰にも引き寄せることができません。

 

少し努力すれば叶う夢を引き寄せる

 

引き寄せるモノ、状況に制限なんてありません。

想像したものは、全て引き寄せられます。

 

だけど、引き寄せたいものが、現実とかけ離れたものなら、当然引き寄せる為の努力も大きくなります。

 

僕の経験上、努力が大きくなればなるほど、面倒になったり、起こりもしない不安に襲われたりします。

 

そうなると、結局、行動を起こさなくなってしまいます。

 

なので、まずは少し努力すれば叶う夢を、引き寄せてみてください。

ポイントは、小さなことを引き寄せること。

 

そうすること、引き寄せる力が僕たちに備わっていることを実感できます。

 

本当は引き寄せたくはなかった。

 

さっき紹介した、年収1億円にするぞ!っていう引き寄せの例を出しましたよね。

 

実はあれ、僕が昔、引き寄せたいと想像したものなんです。

 

でも、その状況は今も引き寄せられていません。

なぜかと言うと、本気でそんなことを引き寄せたいと、思っていなかったからです。

 

本当は、”そんな感じになれば幸せだろうなぁ”くらいでした。

その程度の想いなのに、そんな大きな状況を引き寄せられるかというと、答えはノーです。

 

実はココ結構大切なポインです。

 

引き寄せたいモノ、状況は本当に手に入れたいと願っていますか!?

 

ってことです。

 

わくわく、どきどきしている・・・はず・・・。

想像もちゃんとしている・・・はず・・・。

 

なのに引き寄せられない。

 

そういった時は、もう一度あなたが引き寄せたいモノを、本当に実現したいのか考えてみてください。

 

実はそれ、あなたが望んでいないモノかもしれませんよ。

 

最後に

 

繰り返しになってしまいますが、人間は誰しも物事を引き寄せる能力を持っています。

 

その能力を活かしきる為に、僕がやっていることを箇条書きにしておきます。

 

1.わくわく、どきどきを大切にする。

2.引き寄せたいモノを具体的にイメージする。

3.脳が見つけてくれた手段を行動に移す。

4.行動することで不安は消えていく。

5.わくわく、どきどきを忘れない。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 引き寄せの法則

    あなたがすでに引き寄せの法則の達人である理由を解説

    あなたは引き寄せの達人なんて言われても、全然そんな気しないでしょ!?…

  2. 引き寄せの法則

    引き寄せの法則で夢、目標が叶わない原因は何なのか!?

    「引き寄せの法則なんてウソだ~!!」なんて、思っているそこのあ…

  3. 引き寄せの法則

    潜在意識を書き換えて現実を変えていく具体的な方法

    潜在意識の書き換えの方法って色々あります。その中でも、実際に僕…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 登山

    超よくわかる!山口市秋穂にある串山遊歩道を歩いた!
  2. 引き寄せの法則

    潜在意識を書き換えて現実を変えていく具体的な方法
  3. 生活

    頑張っても頑張ってもなぜか上手くいかず悩む人へ
  4. 高校中退

    高校中退した後や進路に重くのしかかる3つの心の傷
  5. 不妊

    不妊治療する夫婦が知っておくべき辛さと決めておく事。
PAGE TOP