生き方

働くことに疲れて苦痛だと感じている人が幸せになるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今の日本社会は、本当に生き辛いものだと思う。

 

働いても給料は現状維持か下がる一方。

税金だけはドンドン上がっていく。

仕事は激務で精神的にも肉体的にも擦り減ってしまう。

 

こんな世の中で、生きるって何なの!?って思って当たり前ですよ。

 

誰の為に、何の為に、どうして働くのか!?

病んで当たり前の今の日本で、どうしたら幸せに生きていけるのか?

 

そのコツを実体験をもとに紹介してみたいです。

 

働く事が怖くなってしまったあの日

 

私の実体験です。

当時は私は不動産の営業マンをしていましたが、労働基準法違反を平然とする会社で働いていました。

 

弱小零細企業なんて、まぁこんなもんです・・・(笑)

具体的なことまで書きませんが、労働基準法を守っていたら営業会社はやっていけないんでしょうね。

 

正当な残業代を支払っていたら人件費が高くなりすぎるし。

 

そんな不動産会社で働いていたのですけど、私はその会社で働くことがとても苦痛でした。

その原因を作っていたのが人間関係です。

 

この営業会社に入社した時、私はすでに30歳を超えていました。

自分の上司が年下で、先輩も年下、お局様もいてその人は年上。

 

他の部署の人も私より年下という、30歳超えて転職あるあるな状況でした。

 

そんな環境で仕事していたのですが、結果的に人間関係をうまく作れず、自分が任された仕事に支障が出るようになりました。

 

当時のことを今振り返ってみても、人間関係のことで私が正しかった、相手が悪かったなんて微塵も思っていません。

ですが、人間関係ってホント難しい。

 

仕事をする上で、人間関係を可もなく不可もなく保ちつつ、そして仕事で成果をだすって本当に大変ですね。

 

私の場合、人間関係がうまく作れずにそれがそのまま仕事に響いてきました。

具体的にいうと、お局様の精神的な苛めが始まり、そしてお局様に追従する周囲という構図でした。

 

周囲との連携が途切れて孤立してしまった私は、仕事の情報が入ってこない、さらに仕事を教えてもらえなくなりました。

なので今後、どうやって仕事を進めていいか分からなくなってしまったのです。

 

眠れない日々、精神安定剤と睡眠薬が手放させない

 

ついに、私はうつ病になってしまいました。

夜眠れず精神科で処方された軽めの安定剤と、睡眠薬が手放せなくなりました。

 

そして最終的に、その不動産会社に出勤することが怖くなってしまったのです。

 

そんな状況の中で、私はこう考えるようになりました。

明日なんて来なくていい。このままずっと夜が続いて欲しい。」って。

 

それだけ、精神的に追い込まれていました。

すぐにでも仕事を辞めたらいいじゃん!って思う人がいるかもしれません。

 

でも私は養う家族がいて、そう簡単には仕事を辞めるわけにはいきませんでした。

 

しかし、一度ヒビが入った会社の人間関係を修復するのは難しい状況でした。

最終的に仕事を辞めたのですが、この経験をしたことで、どうすれば人が幸せに生きられるのか?

 

そのヒントのようなモノを得ました。

辛い原因は、仕事が自分に合っていないこと。

 

自分のことを知らないから、自分とは合わない仕事をしてしまうのです。

 

まるで磁石のN極とN極、S極とS極を無理やりくっつけようとする感じ。

反発してあっているのに、それでも無理にくっつけようとすると、ますます反発しあってしまう。

 

これがそのまんま、仕事にも当てハマります。

私達ひとりひとり、特性があって得意なこと苦手なことがあります。

 

例えば私の場合、人と歩調を合わせて仕事をするのが苦手な特性です。

つまりチームを組んで仕事をするのが苦手なのです。

 

だったら、出来るだけ一人で出来る仕事を選ぶべきでした。

 

運送業、製造業、自営業など、任された仕事を一人の責任で出来る仕事を選ぶべきだったのです。

 

それを知らずに、自分の特性と合ってない仕事をすると、100%うまくいかなくなります。

なのでまずは、自分を知るところから始めましょう。

 

自分がどんな状況の時、快適もしくは喜びを感じるか。

 

私が自分自身を知る時に、使った方法が「なぜ?」と言う言葉です。

どう言う事かというと・・・

 

質問:なぜ私は一人でゆっくり過ごすことが好きなのか?

答え:誰にも干渉されず、自分のペースで好きなことができるから。

 

質問:なぜ私は、自分のペースで好きなことをするのが好きなのか?

答え:他人に気を使いたくない。自分のやり方で物事を進めていきたいから。

 

質問:なぜ私は他人に気を使いたくないし、自分のやり方で物事を進めることが好きなのか?

答え:他人との共同作業が苦手。それよりも一人で出来ることが好き。

 

こんな感じで、質問→答え→質問→答えを2回か3回繰り返すだけで、自分の本音の部分をあぶり出すことができます。

 

その本音と仕事(職種)をマッチさせることが幸せの第一歩です。

 

お金の使い方を見直す

 

このお金の使い方を見直すことも超重要です。

なぜなら、収入が毎月30万円あっても、30万円使えば手元にお金は残りません。

 

なのでお金の使い方を見直すことも、大切だというのを覚えておいてください。

その時に、意識するポイントが下の3点・

 

・浪費

・消費

・投資

 

この3点です。

浪費はそのまんまで、目の前の快楽の為に使うお金。

消費は生きていく為に使うお金。

投資は未来の為に使うお金。

 

この中で、浪費を抑える意識を持つことが重要です。

なのでこれからお金を使うときに、このお金の使い方は浪費、消費、投資、どれなのか!?を考えてください。

 

そして出来るだけ浪費を抑えること。

浪費を抑えて貯まったお金を、投資に回すようにするのです。

 

投資と言っても難しくはないですよ。

お金を使うときに、自分の為になる、家族の為になる、人の為になる。

 

こういった使い方なら、全て投資になると私は思っています。

 

ちなみに浪費になっている可能性が高いもの

 

・スマホの料金

・ギャンブル(パチンコ、公営ギャンブル、宝くじ)

・酒、タバコ

・菓子類、炭酸飲料、コーヒー

・不必要な外食

 

こういった事を少し見直すだけで、毎月の生活費を下げることができます。

そうすると、仕事選びも少し変わってきませんか?

 

高い給料ばかりに目を奪われずに済むようになります。

 

もちろん、独身者、既婚者で話は変わってきますけど、お金の使い方を見直すことはするべきですよ。

 

最後に

 

生きる為にはどうしてもお金が必要です。

そのお金を得る為には、仕事をしないといけません。

 

その仕事を選ぶときに、自分の特性と仕事内容をマッチさせると、精神的に楽に職場に行けるようになります。

 

そしてお金の使い方です。

ココを見直してみましょう。

浪費を抑える、その意識を持つだけでも、幸せに生きる為の大きな一歩です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 生き方

    真面目な人がうまくいかない理由と幸運な人間になる方法

    真面目な人が苦労する世の中・・・こんなこと良く聞きます。あなた…

  2. 生き方

    人生が思い通りにいかない人が知っておくべきことたった2つの事

    人生思い通りにいかない事が多いです。例えば…

  3. 生き方

    自分の幸せの見つけ方、他人の幸せが妬ましい人にぜひ見て欲しい

    人を妬む自分が好きですか?私は好きじゃないです。&nb…

  4. 生き方

    うつ病の人と話をして確信した、全ての原因は人間関係に帰結する。

    私もうつ病を患って、安定剤そして睡眠薬を飲んでいたことがあります。…

  5. 生き方

    やりたい事が分からなくて、見つからない自分に腹が立っている人へ

    自分は何のために生きているのだろう!?自分…

  6. 生き方

    ダメな自分を否定して変えようとすると、もっとダメになる理由

    ダメな自分で何が悪いのか1mmも分からないので、記事に残しておきます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スカパー

    スカパー契約7年目。なぜこんなに長く契約してしまったのか書いてみる。
  2. 生活

    車のバッテリーが上がったけどレッカー料金を無料にした方法
  3. 心理学

    影響力の武器で学んだ返報性の法則のパワーが凄すぎる!
  4. 健康

    リバウンドしないダイエットを実践して2カ月半で5キロやせた
  5. 格安スマホ

    イオンの格安スマホを契約して分かった料金や評判、故障時の対応
PAGE TOP