健康

リバウンドしないダイエットを実践して2カ月半で5キロやせた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

過去にケトン体ダイエットをして1カ月で10キロ痩せた体験をしました。

詳しくはこちらの記事をみてください。

 

で、残念な話、そこからリバウンドをしてしまい、体重がまた増えてしまったんです。

私の場合、身長が171センチなので、大体適正体重は65キロくらい。

 

(適正体重=身長(m)×身長(m)×22で弾き出される数値。)

 

ですが、一番MAXで太っていた時は、75キロまで体重が増えてしまいました。

ココまで体重が増えると、体が重たいし、なんか良く分かりませんがコンディションが良くない感じ。

 

そこで、もう一度体重を落として、スリムでイケてる体と思考を手に入れるべく減量をしました。

なぜダイエットでリバウンドが起きるのか体験して気付いたこと

 

過去に1カ月で10キロも痩せる経験をして、分かった真実があります。

それは…..

 

ダイエットを終える=それは一体何を意味をするのか!?ってことです。

 

私の実体験でいうと、ダイエット中には必ず何かを制限しています。

 

それが炭水化物であったり、食事の量であったり、回数であったり。

そういった制限をしているのがダイエットでした。

 

ですがダイエットを終える、それはつまり制限を解除するってことです。

 

今まで我慢していた炭水化物を遠慮なく食べる。

1回の食事の量をたくさん摂る。(腹一杯食べる。)

 

こういった事をすると、当然なんですがリバウンドしてしまいます。

 

なので、太らない体、健康的で美しい体はダイエットでは手に入らないと考えています。

 

では、どうしたら理想の体を手に入れることができるのか!?

 

食生活の改善なくして理想の体形は手に入らない

 

僕が出した答えは、日々の食事の改善です。

この食事の改善なくして、理想の体形とそれを維持するのは不可能です。

 

もちろん、生涯を通じてダイエット(制限)をし続けるなら、それはそれで理想の体型を維持し続けることが出来ます。

 

ですが、それは食べる喜びを我慢している事にもなります。

なので、僕がオススメしたいのは、日々の食生活を改善して、太らない食事を当たり前にするってことです。

 

これが習慣化されると、炭水化物を極端に制限する必要はありません。

自分のコントロールで、好きな食べ物を摂ることができます。

 

例えば大好きなラーメンやケーキを多めに食べたところで、週単位の期間でみると、体重が標準体重に近づいていきます。

 

では、具体的に僕がどんな食生活に変えたか?

それを紹介します。

炭水化物を抑え、野菜と水分は多め、肉、魚を摂る

 

●ポイント

1.炭水化物を抑える。

2.水分を多めに摂る。

3.食事は3回摂る。

4.1回の食事の量は、腹6部目を目標にする。

5.野菜多め、肉、魚も食べる。

 

それでは解説していきます。

 

炭水化物をあなた基準で抑える。

まず基本は炭水化物を抑えること。

これは変わりません。

 

あなたも知っていると思いますが、この炭水化物(糖質+食物繊維)を多く摂ると、恐ろしく太ります。

 

なので、現在太っている人は、まず炭水化物を抑えることからスタートします。

実際、僕も食生活の改善の第一歩として、甘いモノと麺類は一切口にしない食生活に変えました。

 

最初はこれがかなりキツイ変化でしたね。

ですが、これが当たり前になると、逆に炭水化物をたくさん摂ることが不安になります。

 

人間って本当に不思議な生き物で、それが当たり前になると、今度はそこから外れることが不安になります。

 

炭水化物を多めに摂る→当たり前→制限する→不快!

それが….

炭水化物を多めに摂る→不安→抑える→快適!

 

なので、まずは炭水化物をあなた基準でいいので、抑える努力をしてみてください。

 

水分を多めに摂る。

一説によると、ほとんどの人間が、日々体が乾いた状態で生活をしているようです。

男女で差があるにしても、1日あたり1.5~2.5リットルは水分を摂る必要があります。

 

水分不足は美容(便秘)や健康にも悪い。

それに空腹を感じたと思ったら、実は水分が不足していただけ。

そんな事もあると言います。

 

それに水分を多く摂ることで、体が一時的に冷えるので、体を温めようと脂肪を燃焼させるといいます。

 

なので、気持ち水分を多めに摂ることを意識するようにしました。

 

食事は1日3回摂る。

 

無理なダイエット法の1つに、食事は1日2食しか摂らない方法があります。

ですが、これはかえって空腹感が強くなってオススメできない。

 

逆に1日7食に増やして、1回の量を減らす。

 

こういったダイエット法もあるようです。

ですが、一般人で日々の暮らしの中で、1日7食摂るのってかなり難しい。

 

なので僕が実践しているのは、1日3食摂ることをオススメしたいです。

なぜなら、今回紹介している方法はダイエット法ではないから。

 

食事を改善することで、結果的に痩せると言う方法を紹介しているだけです。

 

1回の食事の量は、腹6部目を目標にする。

 

食事の改善のポイントで、結構大切なのがココだと感じています。

どれだけ、炭水化物を抑えたからと言って、食べる量が多いと、体重の減りを感じられません。

 

なので、食事の量を減らす努力をします。

今までお腹いっぱいに食べていた状態を10としたら、目標は6を目指します。

 

つまり腹6分目です。

いきなり6分目に量を落とすと、圧倒的な物足りなさが襲ってきます。

 

なので、まずは段階的に腹8分目。

その次が7分目、そして6分目まで減らしていきます。

 

ココまで習慣化できたら、ほぼ食事の改善は出来たと言っていいです。

あとは自動的に体重が減っていく好スパイラルに入っていきます。

 

野菜多め、肉、魚も食べる。

肉、魚、野菜をバランス良く食べる食事を目指します。

ただ、毎食栄養バランスを考えて食事を摂ることは、正直本当に難しい。

 

なのでまずは、野菜を多めに摂ることにします。

私はサラダを毎食摂っていますが、食生活が改善されると、サラダ+肉、魚(おかず)で十分満足できる食事になります。

 

炭水化物は極力避けるようにしますが、多少は摂ってもOKです。

少し長い目でみると、野菜中心そして魚、肉の食事が身に付くと、体重が増えにくい食事になっています。

 

その為にも、食事の量を抑える工夫をする必要があります。

 

運動すれば痩せる幻想は捨てる。

 

体重を落とす時に、避けては通れない運動。

私の経験から言うと、単純に体重を落とすだけなら、運動を無理にする必要はありません。

 

そういった事をしなくても、食事の改善だけで十分痩せていきます。

なので、ココからはもし可能なら挑戦して欲しいと思います。

 

まず、運動した事が無い人が、いきなりジョギングをすると体への負荷が大きいです。

もちろん、その人の年齢、経験、体力にもよりますよ。

 

なので、最初から激しい運動をするのではなくて、歩く(ウォーキング)が最適です。

例えば30分歩くことを想像してみてください。

 

日頃、30分も連続で歩くことがありますか!?

これだけでも程よい疲れを得ることができます。

 

それに全身の筋肉にも良い刺激が伝わり、代謝が良くなります。

これを週1回で良いので、継続してみてください。

 

そこから先の運動の量、メニューはあなた自身で考えてみてください。

激しい運動をしたからと言って、必ずしも痩せるとは言えません。

 

むしろ日々の食事を見直すことが、リバウンドを起こしにくい減量方法です。

最後に

 

リバウンドを起こさない為には、食生活変えて、それを当たり前にする。

炭水化物は太る原因。(緩い制限で減量を始める。)

食事の量は腹6分目を目指す。

野菜と肉、魚中心の食事が良い。(野菜は多めに摂る)

余力があれば、運動にも挑戦してみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 健康

    小学生の踵の痛み(成長痛)を保護するサポーターを買った

    9歳になる息子がテニスしているのですが、最近、踵が痛いと言い始めました…

  2. 健康

    ジョギングやウォーキングで使えるスマホ入れポーチと音楽選び

    ジョギングやウォーキングをする時に、音楽って必須ですよね。私も…

  3. 健康

    心電図検査で左心房肥大の異常あり。精密検査受けてきました。

    会社の健康診断で、心電図の異常が指摘されました。左心室肥大で要…

  4. 健康

    子供の口内炎の原因と治す方法@我が家の治療法。

    うちの息子は、3歳位から今に至るまで口内炎が頻繁に出来て、ご飯を食べる…

  5. 健康

    1ヵ月で10キロ痩せたケトン体ダイエットのやり方と効果を紹介。

    ケトン体ダイエットをすると、最初の1週間で3キロ~5キロ痩せてしまう人…

  6. 健康

    老化現象!?なぜ鼻毛が濃くなって伸びてしまうのか?

    あなたの鼻から、ペロ~ンって鼻毛でてません!?私は気が付けば、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 格安スマホ

    イオンの格安スマホを契約して分かった料金や評判、故障時の対応
  2. 健康

    心電図検査で左心房肥大の異常あり。精密検査受けてきました。
  3. ゲーム

    改造ファミコンを買って子供と一緒に遊んだ時の感動を伝えたい。
  4. パワースポット

    元乃隅稲成神社に行ってきた!駐車場、トイレ、渋滞情報
  5. 健康

    1ヵ月で10キロ痩せたケトン体ダイエットのやり方と効果を紹介。
PAGE TOP