マルチ商法

マルチ商法は違法ではないけど、失敗した時の末路は悲惨。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

マルチ商法をやっていたので、色々と分かることがあります。

人から聞いた話ではなく、自分が実際に経験してきたから分かるリアルな現実。

 

マルチ商法は違法ではありません。

だけど、マルチで失敗するとその末路は本当に悲惨です。

 

人生が大きく歪んでしまう可能性も十分あります。

なので、もしあなたの周囲でマルチに興味を持っている人がいるなら、この記事をみせてあげてください。

 

マルチ商法が違法ではない理由

 

マルチ商法は特定商取引法の中にある、連鎖販売取引のルールを守ることで違法ではなくなります。

 

ただ、この連鎖販売取引はかなり厳密なルールを作っています。

つまり特に消費者保護に重点を置いている法律なんですね。

 

それだけマルチ商法の被害にあった人も多いですし、消費者生活センターへの苦情も多いのが現実です。

 

なぜこんな事が言えるかというと、私が実際にマルチ商法に手を出していたからなんです。

 

私が知っているマルチ商法に手を出した人すべて、今はどこで何をしているか分かりません。

間違っても、トップクラスの称号を手には入れていません。

 

なぜなら、私が在籍していたマルチ商法の会社は消えてなくなっていますから。

 

昔、グループでミーティングとかやっていたあの人達は今どこへ・・・。

 

今はきっとマルチ商法から手を引いて、その業界からは距離をとっているはずです。

なぜなら、このマルチ商法はうまくいかない事が多いのです。

マルチ商法が上手くいかない理由

 

マルチ商法に参加して、販売員(ディストリュビューター)として活動している人間の多くが、お金を目当てにしています。

 

私が参加していたマルチは自分のグループを大きくして、そこから収入を得ることが基本的な収入プログラムでした。

 

ですが、ほとんどの人間が自分のグループすら作ることが出来ないのです。

まず下の図をみてください。

 

これが自分のグループを大きくするスタート図です。

ですが、さっきも伝えた通り、ほとんどの人がグループを大きく出来ません。

 

その理由が、赤枠の部分。

自分が友人、知人などを誘って、その人も「私もマルチやる!」って言う人をパートナーに出来ないからです。

 

もっと簡単にいうと、勧誘が成功できないのです。

ココでつまづく人が圧倒的に多いです。

 

仮に自分のパートナーが2人出来たとします。(赤枠の部分です)

ですが今度はその人も自分と同じように、パートナーを2人つけられるかと言うとこれも難しい。

 

なぜならマルチはイメージが悪いので、聞いただけで嫌な顔をする人が圧倒的に多いです。

 

さらにグループが大きくなれば、今度はそれを管理していかなければいけません。

人が集まれば集まる程、色々とトラブルも増えていきます。

 

それをあなたがリーダーシップを発揮して、まとめ上げていかないといけません。

どうでしょうか!?

 

考えただけで面倒なことが多いでしょ?

それをですね、金と幻想(夢)をエサにされて、マルチに参加する人が多いのです。

 

結果どんな事が起きるかというと、ほんの一握りしかお金が儲からないって事になります。

(基本的には上層部)

 

そしてほとんどの人が、マルチで失敗し被害者となっていくわけです。

と、言ってもマルチもビジネスなので自己責任ですけどね。

 

男と女が集まれば・・・

 

もう1つ、マルチ商法がうまくいき難い理由を紹介しておきます。

それは男と女が原因です。

 

男と女が多く集まれば、自然と恋愛関係に発展していくことが多いです。

特に若ければ若いほど。

 

アップとダウンが関係を持つ。

兄弟グループの中で関係を持つ。

 

とにかく男と女が集まって関係が出来てしまうと、それがビジネスにも影響してきます。

 

関係が良好な時は良いけど、関係がうまくいかなくなるともう大変!

せっかくで来たグループが上手く機能しなくなります。

 

「私、もうマルチ辞める!」なんて言う人も出てきます。

そういった状況になっても、自分のグループをまとめ上げて収入を毎月得ていく。

 

これがどれだけ大変か、分かってもらえたと思います。

 

マルチを失敗した時の悲惨さ

 

マルチ商法で失敗した時、一番辛いのは友人をなくした事でもなく、借金を作ったことでもありません。

 

それは人に「マルチ商法をやっていた」、ということを言えないことです。

なぜなら、「こいつ、ヤバい奴じゃねぇか?」なんて誰も思われたくないでしょ!?

 

ただでさえ、マルチと聞いて嫌な顔をする人は多いです。

それを、マルチで失敗した人は十分知っています。

 

なので自分からなかなか、マルチをやっていました。とは言えないのです。

 

そうすると、自分がやっていた事を、黒歴史として胸の奥に封印することになります。

特にマルチ商法は友人、知人、親、兄弟姉妹の関係を悪くさせる可能性が高いです。

 

そういった事も含めて、すべて自分の胸の内に抑え込んで生きていくのです。

 

これがどれだけ自分のメンタルを傷つけるか、想像するのは簡単です。

 

私もマルチで失敗した数年間、かなりメンタルを病みました。

それでも今は何事もなく生きていますが、それでも、当時のあの日の出来事を思い出すと胸がチクチク痛みます。

 

もしこれが、メンタルが弱い人ならかなり危ないですね。

ココまで紹介したら分かってもらえたと思います。

 

マルチで失敗した時の悲惨さを。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. マルチ商法

    マルチ商法にハマった友達をやめさせる-経験者が教えるやめさせ方-

    私、十数年前にマルチ商法にハマっていました。マルチ会員(ディス…

  2. マルチ商法

    ネットワークビジネスで狙われやすい人の特徴と断り方

    私、ネットワークビジネス(マルチ)を実際やっていたので、この商売がどん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 祭り

    ハッピードリームサーカスを観に行った!30年ぶりのサーカス!
  2. 生活

    頑張っても頑張ってもなぜか上手くいかず悩む人へ
  3. 健康

    小学生の踵の痛み(成長痛)を保護するサポーターを買った
  4. 天保山大観覧車

    旅行

    天保山大観覧車に乗った!料金、最寄り駅、カップル別れるジンクス
  5. 子育て

    小学生の子供に本を読む習慣をつけさせ好奇心を育てる方法
PAGE TOP